2012年01月08日

「絆ってそういう意味だったんだね」の巻

こんにちは!

今朝の読売新聞のくらし「日曜の朝に」「絆」の語源が出てました。

「漢字源」によると鳥の足にからめてしばるひも、ほだしというのだそうだ。

ほだしは馬の足などをつなぐなわ、自由を束縛するものだと「広辞苑」にも

確かに書かれていました。ひらめき

初めて知りました。本来の意味はま逆なんですからね。

びっくりしましたよ!漢字の本来の意味を知ることはすごく勉強になりますね。

またひとつ賢くなって得した気がしてきましたよ(*≧m≦*)ププッ。










DSCF4718.JPG










2日ほどホッたらかしにされていたプエルたち

電池が切れてしまったあきちゃん144しょぼん.gif










ひかる015.JPG











眠ってる方が多かったひかる











あさ006.JPG










そんな中でつばさは

さびしそうな なかちゃんに

声をかけてくれていたそうです


つばさ ありがとうね〜揺れるハート







五郎&かんさい002.JPG








五郎は「あ〜、さみしかった」と

あいかわらず甘い声を出していたようです。









anigif.gif


かんさいや、たろうにも迷惑をかけちゃったよな・・・
みんなごめんね。


またこれで絆が深まることでしょうね。
ラベル: 広辞苑
posted by つばさパパ at 09:38| Comment(4) | TrackBack(0) | つばさパパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする